mui Lab は、CES 2022 イノベーションアワードに選ばれました!

10 Nov 2021 | Event

mui Labは、CES 2022 イノベーションアワードを受賞しました

 

 

2021年11月10日、mui Labは、muiのサービスである「muiプラットフォーム」がCES® 2022 イノベーションアワードの受賞者に選ばれたことを発表します。

CES2022 Innovation Award オフィシャルのmui Lab受賞ページはこちらです。

 

2022年のCES イノベーションアワードには、CES史上最高記録の1800もの応募がありました。CES 2022は、ネバダ州ラスベガスにて2022年1月5日〜8日の間、オフラインとオンラインの両方で開催される世界で最も影響力のあるテクノロジーイベントです。

CES イノベーションアワードは、Consumer Technology Association (CTA)® が主催し、27種にわたるテクノロジープロダクトの領域から、最も顕著なデザインとエンジニアリングが実装されたプロダクトを選ぶ毎年恒例のコンペティションです。

 

mui プラットフォームとは

「mui プラットフォーム」は、あらゆるIoTデバイスやシステムを“穏やか”なものにし、生活空間において柔らかで温かいデジタル情報体験を提供するプラットフォームです。現代のデバイスは、情報過多の代名詞となっており、ユーザーはスマートスクリーンの前に縮こまることを余儀なくされています。私たちは、mui Lab独自の技術と設計手法により、ディスプレイ、スピーカー、クラウドシステムなど様々なデジタルプロダクトを心地良く快適に使える製品に変えます。そこには、muiの世界観を実現するための独自のIoTクラウドシステムと、従来のタッチパネルに代わる IP特許を保有する天然木のタッチディスプレイインターフェースが含まれます。部品にはCPU、メモリ、ディスプレイ、タッチセンサーを使い、従来のコンピューターと近い部品構成でありながら、人に全く異なる美的感覚と心地良い心理状態を与えます。そうしてユーザーはテクノロジー感を意識することなく必要な情報のみを無理なく受け取ることができるため、家族や大切な人との関係性を深めることに貢献します。私たちは、木などの自然素材を活用することで、人の心に自然と受け入れられ、且つ家庭の生活空間に自然に溶け込むデザインを通じて人々がこれまで以上に人間らしく暮らせるような世界をテクノロジーによって実現します。

 

さらなる情報はこちらよりご覧ください。

 

The CES 2022イノベーションアワードの受賞者リストはこちらからご覧いただけます。

さらなる情報は1月に発表予定です。mui Labは、イノベーションアワードのショーケースでも展示予定です。

 

CES 2022の情報はこちらからご覧ください。